尾道の疼痛専門セラピスト のブログ

「痛み」の専門家で作業療法士のてっつぁんです。徒手医学とリハビリテーションの形について色々発信しています。

自分への投資はストレスから脱却する第一歩

今日もアクセスいただき、本当にありがとうございます。

尾道で唯一の疼痛治療専門家のブログへようこそ!

 

少しの間休みをいただき、まとまった休みを出来るだけ活用してたくさんの本を読んでおこうと思っています。

 

当然臨床から暫く離れるので、ブログの趣旨を少し変え日々学んだことを記事にすることでビジネスマンとしてのマインドを高めていきます。

 

f:id:toratezza0316:20170602213323p:plain

この本には、私のこの2年あまりの過ごし方を肯定してくれる記事がたくさん書いてありました。

 

人に授けるに魚を以てするは、漁を以てするに如かず。

 

貧しい人に魚を与えれば、その人は1日は食料に困らないけれども、魚の獲り方を教えてあげればその人は一生食うに困らない

という老子の有名な言葉がこの中で紹介されていました。

 

多くのサラリーマンは「魚を与えられる人」になっている。

つまり、会社から給料を与えてもらっているだけで、自分で稼ぐ方法を知らない。

「給料が安い」「昇給が少ない」と愚痴をこぼす前に、お金に対する考え方を「もらう」から「稼ぐ」に変えて、その方法を考えることが重要だと筆者は述べています。

 

また、どれだけスゴ腕の泥棒でも絶対に盗めないものがある。

それは頭の中にある知識や情報、スキルです。

現金や物を貯め込むことよりも、若いうちに自分の能力を高めることに投資することを強く勧めています。

今の時代、スマホタブレットがあれば世界中のノウハウや勉強になるコンテンツにいつでもアクセスして無料で勉強出来るのだから、是が非でも自分に投資する。

筆者は、仮に今すぐ地震で会社がつぶれても、すぐにでもビジネスを再開する自信がもてる、ゼロからお金を稼ぐことが出来る

と言い切ります。

 

そして、

付き合う人を変える

という考え方。

 

医者の子供が医者になったり、芸能人の子供が芸能人になるのは同じ職業の人が周りにたくさんいて、その人たちの考え方に多く触れることで自分の在り方もそうなっていく

ということ。

つまり、文句や愚痴ばかり言いっているサラリーマンの集まりと、起業家や高収入の社長達の集まりのどちらに参加するかで自分の在り方も変わってくる。

 

自分の目指す未来はそれを乗り越えてついてくるものだ、と言います。

 

 

私はこの1年を振り返って、本当に「忙しい」と感じる時期を過ごしていたつもりですが「忙=心を亡くす」という書き方そのままに心に余裕がなくなっていました。

しかしその分、得られたものもあります。

 

やらずに後悔するよりも、やって後悔したほうがいい!

というマインド。

 

毎日しんどそうにしていた私をポジティブに受け止め支えてくれた妻には、本当に感謝しています。

 

今日もここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。